【タイプ別】SE転職を成功させるための方法

未経験からシステムエンジニアで働いて感じる魅力とやりがい

未経験からシステムエンジニアに就いて早5年が経過しました。

もともとは畑違いの仕事をしていて、全く知識なしの状態からシステムエンジニアを目指して勉強し転職したわけですが、自分としてはシステムエンジニアの道を選択してよかったなと思います。

もちろん大変なことが多いですが、それでも何も考えずに仕事をしていた時に比べて、色んなスキルを身につけて成長している実感があります。

未経験からシステムエンジニアになったわたしが思う、システムエンジニアの魅力ややりがいについて紹介していきます。

続きを読む

第二新卒で未経験からSEへ転職する具体的なやり方

近頃、第二新卒という言葉が急に現れ「第二新卒 積極採用!」みないな文句が求人サイトにあふれていいます。第二新卒って定義がよく分からないって人が多いと思いますが、要するに新卒ではないけどほぼ新卒みたいな人のことを言います。(※ 詳しくは後述しています)

そしてほぼ新卒である第二新卒の何が良いかって、ほとんど新卒の扱いで求人してくれていることですね。つまり、業界未経験でも問題ありません!

この記事では、第二新卒の定義から第二新卒者がIT業界へ転職する方法までを詳しく説明していきます。第二新卒で未経験からIT業界へ転職しようと考えている方は参考にしてください。

続きを読む

文系可!大手IT企業に就職したい人は中小企業のインターンを狙おう

プログラミングはできないけれどプログラマーになりたい。文系からSEになりたいけど何をやったらいいか分からない。知識はないけどIT業界って入れるの?

そんな風に悶々としている文系就活生は多いと思います。そんな方に向けて、より可能性を高めて大手のIT企業へ入るための方法を紹介します。

IT業界に興味のある大学生は必見です!

続きを読む

高校生からSEになるための大学と学部の選び方

高校生の段階でSEになりたいと思っている方は先見の明があると個人的には思います。
SEはこれからの時代、必要度がどんどん増してくる職種です。

高校生でSEに興味を持った方のために、SEになるための大学および学部の選び方を紹介します。
後述しますが、専門学校や高卒はあまりおすすめしていません。

続きを読む

大学から新卒でSEになるには!?

新卒においては、IT経験者も未経験者も文系も理系も関係ありません。
単純にSEの適性があってやる気のある人が入れるイメージですね。

ここでは、新卒の大学生がSEになるためのエントリー方法、情報収集。などをまとめました。

続きを読む

【新卒でSEを辞めたい】誰にも相談できないほど辛いなら・・・

「自分はなんて仕事ができない人間なんだ・・・」

「どうせこのまま続けたって会社のお荷物になるだけだし、早めに辞めた方が会社のためになるはず」

「夜もなかなか寝つけない。会社のことを考えると吐き気がする」

わたしも実際に体験しているので、気持ちはよく分かります。
SEは覚えることが多すぎて、「ふつう」に仕事をすることですら、膨大な知識とスキルが必要が仕事です。

家に帰って勉強しようと思っても、どこから手をつけたらいいか分からない。一応やってはいるのに全然身につかない知識・・・。
上司から「分からないなら聞けよ!」と怒られても、そもそも何が分からないかも自分では分からない状態。

「自分はなんて無能なんだろう・・・」と悩み、そして会社や上司のことを考えるだけで、気分が悪くなり、鼓動が早くなります。

辞めたいと思い始めたら最後。もう自分は辞める以外の選択肢はないように感じることでしょう。
わたしも「会社が爆発して明日から行かなくて済むならどんなに幸せなことだろう」と小学生のようなことを日々考えてました。

そして、ある日突然、風邪だと嘘をついて行かなくなりました。次の日も治らないと嘘を付き、その次の日も・・・、そして、そのまま一日も出社することなく辞めました。

「ひゃっほーい!もう会社に行かなくて済むんだ!」としばらくは無職を楽しんでいましたが、次第に貯金もなくなり、次の転職先を探そうと思ってもなかなか決まらない
その時になって始めて、自分はとんでもない選択をしてしまったのだと気が付きました。

新卒で入って数ヶ月目なんてまだまだ右も左も分からない状態です。自分のことを会社一番の無能だと思っていても、所詮は自己評価です。
自分で判断できるだけの材料も知識もないわけですね。

自分の思い込みだけで決断してしまうのはあまりに危険だと身をもって感じています。
他人の目で客観的に今の自分を見てもらい、今後のキャリアを考えるべきです。

わたしも辞める前に誰かに相談しておくべきだったと後悔しています。
「辞める!」と決断する前にちょっと我慢して、相談できる人に聞いてみてください。

続きを読む

未経験からSE転職する人必見!研修ってどういうことするの?

SEの求人を見ていると、「未経験可!」「研修あり!」みたいな文句を良く見ると思います。でも実際にどういうことをしてくれるのかってイメージが湧かないし、逆にうさんくさい感じもします。

実際にどういうことをやって、どれくらいのスキルがつくのか。とある会社の研修を例に紹介します。注意してほしいのは、この会社はこういうことをしてくれるというだけで全部の会社が同じ研修をするとは限りません。

ただこうして紹介するのは、ぜひ面接の際に聞いてほしいからですね。「御社の研修では具体的にどれくらいまでできるようになりますか?」といった感じで。

では、一人の未経験からSE転職した方を例に、研修の内容とスキルの向上を見ていきましょう!

続きを読む

営業からSEに転職するために知っておいてほしいこと

営業とSEは全く違う職種に思われる方が多いかと思いますが、実は大事なスキルの部分は似ています。

その大事なスキルが「コミュニケーション」スキル。

電話のスキル、お客様に提案するスキル、円滑な人間関係を結ぶためのスキル。営業で培ったこれらのコミュニケーションスキルはSEとして働く際も大変有効です。

SEはパソコンの前でキーボードをカタカタしている仕事をイメージしている方が多いと思いますが、実態はお客様や上司、チームメンバー、外部のパートナー会社など様々な人たちの間に立ってコミュニケーションを取りながらシステムを作り上げていくことが仕事です。

営業からSE転職を目指すにあたって、必要となるスキル、またSEが具体的にどういった仕事内容かをイメージすることが大事かと思います。

続きを読む

新卒SEのリアル!文系女性のSE奮闘を描いたエッセイが面白い

文系、女性、未経験。だけど「SEになりたい!」、もしくは「わたしでもなれるのかしら」こんな漠然とした不安を感じている方もいるでしょう。

今回紹介する本は、そんな女性の不安を後押し、、、はしてくれないかもしれないけれど、なんだか勇気が湧いてくるような、そんなエッセイ本です。どういうことかというと、内容が結構リアルなんですよね・・・。プロジェクトが炎上して終電で帰れなかったり、会社の人が個性的だったり。

この本を読んで、SEへの転職を決意した女性の方が感想を書いてくれたので、紹介します!

女性、文系(未経験)の方は、一度手にとって読んでみると、具体的なSEのイメージが湧くと思いますよ。

続きを読む