ハローワークと転職サイトの違い..ブラック企業が多いのはどっち?

ハローワーク VS 転職サイト。

どちらが、よりよい求人に出会いやすいかという観点から両者を比較しました。

個人的な経験も含めて申し上げると、絶対に転職サイトを使うべきです。どちらを使うにしてもブラック求人を見極める目は鍛えておきましょうね。

スポンサーリンク

ハローワーク VS 転職サイト

ざっくりと一覧で比較してみます。基本情報だけ見てもあまり違いはありません。

ハローワーク 転職サイト
運営 国(厚生労働省) 民間企業
料金 無料 無料
利用方法 求職申込み 会員登録
年齢制限 なし なし
企業への応募方法 職業相談員の紹介状が必要 自分で転職サイトから応募

この情報から見える大きな違いは、人が介入するかどうかですね。

ハローワークだと求職の申し込み、企業への応募に必要な紹介状など、面倒な手続きが必要になってきます。ハローワークはいつも込んでいるので、待ち時間が相当な苦痛でした。

一方で、転職サイトだと自分のペースで転職活動を行えます。応募した企業を見つけたらWebサイトからエントリーするだけで選考に進めるため、とても気楽でした。

人を介さないと不安だという人はハローワークが向いていますし、自分のペースで転職活動したい人は転職サイトが向いています。

スポンサーリンク

基本情報だけじゃ分からない企業の質の違い

どこが運営しているとか、利用方法とか、そんなには気にならないですよね。転職するにあたって最も重要なのが、ブラック企業を選ばないことです。

求人の質という意味で両者を比較した時に、圧倒的に転職サイトの方が優れていて良い求人が揃っているとわたしは感じます。

お金を出したくないハローワーク

ハローワークの最もダメなところは、どんな企業でもタダで掲載できてしまうところです。

「お金は出したくないけど、人はほしい」という考えはまさにブラックな臭いがします。ハローワークに掲載することに対して企業はノーリスクです。良い人材と出会い一生かけて育てていきたいと考えている企業であれば、人材に対しての投資は惜しみません。

ハローワークの利用者は年々減っています。おそらく気づいてきているのでしょう。ハローワークには良い求人が集まらないと・・・。

参考:http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000067861.pdf

魅力を競い合う転職サイト

一方で、企業が転職サイトに登録しようとしたらお金が発生します。聞いたら、結構えげつない額を転職サイトは徴収していました・・・。

お金を払っているのに人が集まらなかったら悲惨ですよね。お金だけ垂れ流しているような状態になります。

そういう事態を防ぐために、企業は掲載内容に力を入れています。「自社の魅力を惜しみなく伝えたい」「他社よりも自分の会社を選んでもらおう」と、カラーで写真も大きく内容も詳細なので、求人票を見ただけでだいたいどんな会社か判断できます。

ハローワークの場合は求人票だけでは全然分かりません。一応行ってみるかと扉を開けた瞬間から来るんじゃなかったと思うような企業がたくさんありました。転職サイトの場合はほとんど求人票のイメージどおりで、足を運んだ時間が無駄になることはありませんでした。

お金を払っている分、本気度がハローワークと全然違いますね。

ハローワークに寄せられた苦情

ハローワークの求人内容と実態が異なるとして、2016年に寄せられた苦情の件数は、

9,299件

ちょっと多すぎますね・・・。無料でロクな審査もなしに掲載できてしまうと、平気で嘘を付く企業が出てくるということです。求人でも面接でも嘘をつかれたら本当のことを知る術がありません。

ハローワークの運営方法が変わらない限り、よほどのことがない限り使わないようにしています。

参考: http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000170422.html

ブラック企業を見極める目を鍛えよ

ハローワークのことばかりを危ない危ないと言っていますが、転職サイトだって怪しい求人はあります。

どちらを活用するにしても大事なのは、「ブラック企業を見極める目」を身につけることです。数多くある求人の中から選ぶのは結局は自分です。求人の内容、面接や社内の雰囲気から、隠しきれずにブラック臭が溢れていまっているものです。

自己責任という言葉はあまり好きではないですが、最低限の自分を守るための知識は入れておいたほうが身のためです。ブラック企業の特徴については以下のページでまとめてますので、ぜひご一読ください。

IT業界のブラック企業の特徴と見分け方を教えます!

転職サイトはどこを選べばいい?

いろんな企業が転職サイトを運営していますが、選び方は自分のスキルや希望する職種によって異なります。

  • 未経験の職種への転職なら○○が強い
  • IT業界なら○○が強い

といったように、それぞれの転職サイトでも特色があったりします。

当サイトでは、未経験からSEを目指す人におすすめできる転職サイトをまとめています。同じような状況の方は、ぜひ参考にしてください。

未経験可で選べ!未経験からSEを目指すための転職サイトを比較

まとめ

ハローワークと転職サイトの違いについて紹介しました。

個人的にはハローワークの選択肢はありませんが、転職サイトとの違いを知るために活用してみるのも面白いかもしれません。

スポンサーリンク

「転職力」を測りませんか?

転職力の結果

@typeの「転職力」診断はたった10分で今の状態を丸裸にされてしまいます...。
結果を恐れずに、嘘偽りなく入力してくださいね。

関連ページ