雇用形態

どちらが多い?SEの客先常駐におけるメリットとデメリット

「客先常駐はツラい」「派遣と変わらない」「会社に属している感覚がない」

といったネガティブコメントばかり並びますが、

実態としては・・・、その通りです!

客先常駐なんて基本的にはいいことありません。自社でともに成長していける環境にいた方がいいに決まっています。

ただし、IT業界の今の仕組みとして客先常駐の企業に勤めざるを得ないのは仕方のないことなのです。

なぜなら、全体の約9割は客先常駐タイプのIT企業だから。自分のポテンシャルで1割に入る自信はありますか?

ましてや未経験からSEにチャレンジしようという人であれば、まずは客先常駐になってしまうのはむしろ自然で、そこからどうやってステップアップしていこうか考えると転職活動はスムーズに進みます。

そう、客先常駐だからと言って悪いことばかりでもありません。が基本的にはいいことはないという話ですね。

それでは、客先常駐のメリット・デメリットについて見ていきましょう。

続きを読む

SEになるなら派遣と正社員どちらが得?

SEは技術職であり、スキルさえ持って入れば派遣でも正社員でもフリーランス(自営業)でも問題なく収入を得ることができます。

時給がめちゃくちゃ高いのがSEの特徴で、派遣に登録すると薬剤師に近いレベルで給料をもらうことができます。

そこで1つ疑問というか誘惑が出てきますね。

正社員で責任を持って仕事するより派遣として高時給で働いたほうが得なのではないか、と。

結論から言いますと、

  • 長い目で勝負するのであれば確実に正社員になるべき
  • 3年くらいの短い期間だけで勝負するのであれば派遣がおすすめ

将来的にどうなりたいか見越した上で派遣か正社員を選ぶといいでしょう。

続きを読む

未経験からIT業界入るなら狙い目な客先常駐

IT業界の転職は基本的には経験値ありきの選考になります。

専門職ですからスキルについてシビアなんですね。「どれくらいの規模の案件を行ったことがある」「金融?医療?」「基幹系のシステム、Webシステム」「扱えるプログラミング言語、サーバー、DB」などなど。未経験者にとっては理解できない単語ばかりが並んでいるかもしれません。

未経験者は「未経験可」の求人を選ぶ必要がありますが、おせじにも質の高いものはありません。しかし、今後の人生でIT業界に入ってキャリアを積んでいきたいと思っているのであれば、できるだけ早い内にIT業界に入っておくべきです。

条件が悪いなどと思って敬遠しているといつまで経っても最初のキャリアをスタートできません。さらに年齢が上がるにつれてどんどん需要はなくなっていきます。

ですからまずはIT業界に入ることを転職の第一の選択肢に入れるべきです。どこでもいいとはいいません。本当に使い捨ての奴隷のようにしか思っていないような企業が多いのがIT業界です。

ですから、未経験の方がITのキャリアをスタートさせるための最適な方法を紹介します。未経験だけどIT業界への転職を意識している方は参考にしてください。

続きを読む

勉強しながらお金を貰う!将来SEになりたい学生はアルバイトしませんか?

「将来はIT業界で働きたいなぁ・・・」と思っている、そこのあなた!

今働けばいいじゃない。

高校生でも大学生でも学生の内から働けるアルバイトはたくさんあります。別に将来を待つ必要はどこにもなくて、働きたいなら働けばいい。だって働く環境があるのだから。

ということで、学生の内からIT業界でアルバイトをする素晴らしさをお伝えしようと思います。将来IT業界で働きたい学生の方は必見です!

続きを読む